就活面接で苦戦してるときに女子だけが使える裏ワザを紹介

就活面接で苦戦してるときに女子だけが使える裏ワザ

就活の面接で苦戦している人に共通する特徴が正攻法すぎること。

 

志望動機がしっかりして受け答えが完ぺきだったとしても次のステップに進めないことがあるのが就活の面接です。人と人との面接では相性などの感覚的なものも大きく影響するからです。

 

そこで、女子学生ならではの面接での印象をよくする裏技を紹介したいと思います。

 

男性面接官には女性であることをアピール

男女差別は良くありませんが、女性であることをアピールするのは悪いことではありません。むしろ、男性とは違った感性を持っていることをアピールするのはプラスです。

 

いままで女性らしさをアピールしてなかったのであれば検討してみてください。
見た目は男女とも重要です。

 

派手な化粧は面接の場ではマイナスですが、女性らしいシルエットやラインを魅せることも好印象を持たれるためのワザです。

 

仕事の場でも初対面で相手に好印象を持たれることは大切です。自分が好印象を持ったかを面接官もチェックしています。

 

そこで女性ならではのウラ技がバストアップ。
背筋を伸ばしてバストをアピールするだけでも相手の印象が変わります。

 

女性らしい見た目で、受け答えもしっかりしている人のほうが、受け答えがしっかりしているだけの人よりも面接を通りやすいのは言うまでもありません。

 

アピースするほどバストがないという人でも大丈夫。
バストアップブラをつけてしまいましょう。

 

初対面の人であれば気づかれません。
また、自分に自信が持てるという効果もあります。

 

就活で苦戦しているときに受け答えの中身を見直すことも必要ですが、それで行き詰っているのであれば見た目を変えてみてください。


広告