就活に役立つ資格

既卒、第二新卒の就活に役立つ資格

既卒第二新卒の就活では採用面接のときなどに資格を上手くアピールすることが重要です。
資格を持っていれば即採用というほど甘くありませんが、間違いなくプラスに働きます。

 

ただし、どんな資格でもOKというわけではありません。
就活に役立つものを取得する必要があります。

 

業界向け資格で熱意をアピール

既卒、第二新卒の就活で役立つ資格は、その業界への熱意が伝わるものです。
業界向けの資格はたくさんあります。

 

有名なものでは旅行業務取扱管理者(旅行業界)、宅建(不動産業界)、ファイナンシャルプランナー(金融関係)などがあります。

 

こうした有名なもの以外でも、希望する業界について調べてみると意外な資格があります。
特に民間資格であれば業界団体が主催しているものが数多くあります。

 

あまり有名でない資格ほど、その業界への熱意のアピールにはなります。
どんな資格でも試験で合格するには一定の勉強をしなければなりません。

 

資格保有は、その業界について勉強しているということの証明になります。
その業界への志望理由とともに面接で伝えることで説得力も上がります。

 

資格保有で熱意をアピール

既卒、第二新卒者に対しては採用側も面接だけではなかなか差がつけられません。
社会人としての仕事での実績があるなら別ですが既卒、第二新卒ではありません。

 

そこで、面接でも熱意に比重が置かれます。
資格保有をアピールするならここにポイントを当てるべきです。

 

ぜひ、業界向けの資格を狙ってみてください。

 

既卒・第二新卒の就活方法が分からない方はコチラ


既卒・第二新卒の方を内定まで徹底無料サポート
書類通過率87%以上。面接対策無料【第二新卒ナビ】

広告